オートバックスのタイヤ値段は安い?

  • HOME > 自動車タイヤの選び方 > オートバックスのタイヤの値段は安いの?

オートバックスのタイヤ値段は安い?

オートバックスのタイヤの値段は安い?

 全国展開する大手カー用品店といえばオートバックスです。
 老若男女だれでも知らない人がいないくらい有名ですよね。
 オイル交換やカー用品ではリーズナブルな安い値段ですから、皆さんも一度は訪れた事があると思います。

 そんな安い価格が人気のオートバックスだからタイヤの値段もやっぱり安いのではと思う方も多いのではないでしょうか。
 確かにディーラーなどに比べると、オートバックス独自の販売網を使った大量仕入れやオリジナルブランドで低価格を実現していますが、激安の通信販売と比べるとやはり、実店舗コストや人件費コストなどで、どうしても通販タイヤが有利になってしまいます。

オートバックスのタイヤ持ち込み工賃は高い?

 タイヤ履き替えの値段は、広告などには書かれませんが、タイヤ本体の価格だけでなく、組み替え工賃や古タイヤ処分料も考えないといけません。

 オートバックスは基本的に、他店で買った持ち込みタイヤの組み替えも引き受けてくれます。

 しかしながら、オートバックスで買ったタイヤであれば、タイヤ価格自体の利益もあるので、工賃は相場通りに安くしてもらえますが、持ち込みの場合は工賃が高くなってしまう場合がほとんどです。

 また、オートバックスの店舗にも直営店とフランチャイズ店があり、フランチャイズ店の方が持ち込み工賃の安い場合が多いですが、それでも他店タイヤの持ち込みにはプラスアルファの工賃が設定されているようです。

 タイヤサイズや種類にもよりますが、普通車は一般的に組み替え工賃+ホイールバランス+廃タイヤ料で1本当たり2000円前後が相場なので、それより高いとちょっと考えてしまいます。

オートバックスに持ち込むならオートバックスで買った方が安い

 オートバックスに他店タイヤを持ち込むくらいなら、オートバックスで買った方が安いです。

 では、それより安くする方法はないのでしょうか。

 実はあります。

 タイヤを安くする方法について詳しく書いてますので、よろしければご覧ください。

⇒「安くて良いタイヤないの?」記事こちら

ページTOPへ

カー用品くるま快適アイテム
輸入タイヤ通販MENU
日本タイヤ通販MENU
スタッドレスタイヤ
自動車タイヤの選び方
アルミホイールの選び方
ナンカンタイヤについて
カー用品くるまアイテム
役立つマメ知識
自動車タイヤコラム
車種別タイヤサイズ

※知りたい単語でサイト内検索できます

inserted by FC2 system