安くて良いタイヤ

  • HOME > 自動車タイヤの選び方 > 安くて良いタイヤはどれ?

安い良いタイヤはどれ?国産・輸入タイヤ情報

安い良いタイヤ

 新しいタイヤに交換する時、悩ましいのがタイヤの価格です。

 車の性能や安全性の向上から標準タイヤが大型化しており、タイヤ4本の交換料金もどんどん高くなっているから、負担も大きいですよね。

 できれば安く済ませたいのはヤマヤマだけど、難しいのが「安くて良いタイヤってどれなの?」ってこと。

「中国製のタイヤは驚くほど安いけど評判はイマイチだし、どれが安心かも分からない。だからといって国産タイヤメーカーは予算的に高過ぎる。。」

 そんな方のために、カーショップを営む私が現在のタイヤ事情をご紹介しています。ご参考ください。

安くて良いタイヤは人ごとに違う!?

 タイヤの性能とひとくちに言っても、乗る人の感じ方はもちろんセダンやワゴン車など車種別の特性に合う商品、乗り心地を重視するのか耐摩耗性やエコ具合なのか、静かさ(静粛性)を重視するか等によって、全然変わってきます。

「バースト(パンク)が無くて長持ちする耐久性があれば、どんなのでも良いよ」

「安い方が良いけど、ブレーキ性能やグリップ性能は良い方がいい」

「タイヤがうるさくちゃ乗ってられないから静粛性は大事」

「高速道路を頻繁に使うから、高速安定性が高いのが欲しい」

 こんな感じで、“良いタイヤ”といっても、人それぞれ思ってる事が違う訳ですね。

 そこで大事なのは、あなたがどんな事をタイヤに望むかです。

今履いているタイヤは気に入ってますか?

 ちなみに、今現在履いているタイヤの印象はどうでしたか?

 この質問をすると経験上では大抵の方から「このくらいなら満足だけど、値段が高い・・」という答えが返ってきます。

 そこで一番おすすめの安い良いタイヤ選びは、“今履いているメーカーを安く手に入れる方法”です。

 それがタイヤを通販で購入する事。

 今まで近所のタイヤ専門店やディーラーで言われるままにタイヤを変えていた方にとっては、今までの3分の2から、場合によっては半額以下まで安くなると思います。

 もちろん、ひとくちに“タイヤ通販”といっても相場より高い業者もありますし、商品の品質管理や対応が悪い会社も困ります。

 そこで失敗しないおすすめが、業者御用達の日本最大級タイヤ通販「オートウェイ」。業界トップレベルの大量仕入れと流通コストカットによる圧倒的な低価格でタイヤを購入する事ができます。

オートウェイ タイヤ通販

「でも、タイヤの組み替え作業はどうするの?」

 オートウェイでは唯一、全国各地に提携くるま屋さんがあり、そこに持っていけば通常の工賃で履き替え作業をスムーズに行ってくれます。

 今まで通販で買ったタイヤは、ショップに持ち込みを断られたり必要以上の高い工賃が請求される事が多くありましたが、オートウェイ提携ショップなら組み替えから古タイヤ処分まで安心して任せる事が出来ます。

 確かに、タイヤが届いてから提携ショップに運ぶまでの手間は掛かりますが、そうする事で数万円から安くなるなら、多少の苦労も納得です。

公式サイト⇒「激安タイヤ通販オートウェイ」こちら

お住まいの近くの提携ショップは公式サイト内の「ガレナビ」で探せます)
タイヤ詳細検索にて、今装着しているメーカーとタイヤサイズを入力すれば、ご自分のタイヤを探す事ができます)

輸入タイヤも性能が格段に向上しています

安くて良いタイヤ

 国産タイヤなら多くの方が納得して使うのですが、いざ外国製タイヤとなると急に「うるさい」とか 「硬い」という評判が増えます。

 確かに日本製タイヤは世界的にも評価の高い技術力と性能がありますから、それと比べると劣る輸入タイヤが中にはあるのも事実ですが、外国産というだけで変な先入観があるのも否定できません。

 しかし現在、世界規模のタイヤ売上シェアを見ると、近年は安いアジアンタイヤなどが勢力を伸ばして日本タイヤを脅かしています。
 それだけ、低価格タイヤにもしっかりとした品質と信頼性が高まっているから、売れているわけです。

 正直なところ、仕事柄、数多くのタイヤメーカーを乗ってみて思うのは、輸入タイヤでも物によっては日本製のエコクラスやスタンダードクラスより高性能なタイヤが多くなっている印象があります。
 それでいて価格は輸入タイヤの方が圧倒的に安い。

 中でもナンカンタイヤネクセンタイヤなどは、「こんなに安いのに全然いいじゃない!」という声を実際にたくさん頂いています。

 輸入タイヤについて、詳しく記事を書いていますので、よろしければ下記リンクよりご覧ください。

こんなに安いのに高品質!
⇒「激安輸入タイヤ通販事情を知ってお得に安いタイヤ選び!」記事こちら

ページTOPへ

スポンサーリンク

輸入タイヤ通販MENU
日本タイヤ通販MENU
スタッドレスタイヤ
自動車タイヤの選び方
アルミホイールの選び方
ナンカンタイヤについて
カー用品くるまアイテム
役立つマメ知識
自動車タイヤコラム
車種別タイヤサイズ

※知りたい単語でサイト内検索できます

inserted by FC2 system