イエローハットのタイヤ価格は安い?

  • HOME > 自動車タイヤの選び方 > イエローハットのタイヤの価格は安いの?

イエローハットのタイヤ価格は安い?

イエローハットのタイヤの価格は安い?

 全国的に有名な大手カー用品店といえばイエローハットです。
 オイル交換やカー用品がリーズナブルで安い価格なので、皆さんも一度は訪れた事があるのではないでしょうか。

 そんな安い値段が人気のイエローハットだから、タイヤの値段もやっぱり安いのではと思いますよね。
 確かにディーラーなどと比較すると、イエローハット全店をカバーする大量仕入れや独自ブランドで低価格を打ち出していますが、コストの掛からない通販タイヤと比べると実店舗コストや人件費コストなど経費が上乗せされるので、どうしても通販タイヤの方が安値になってしまいます。

 ちなみに、安いタイヤとなると日本製タイヤより海外製タイヤが一般的ですが、イエローハットの安価タイヤはやはりアジアンタイヤです。オリジナルブランドとして売られている商品も韓国メーカーのハンコックと提携しています。
 もちろん性能が悪いと言うことではありません。現在では高品質の輸入タイヤも豊富にあります。

 ただ激安タイヤとなると、通常ルート購入に比べて通販タイヤは圧倒的に安いです。

イエローハットのタイヤ持ち込みは難しい?

 新しいタイヤに履き替える時は、タイヤ本体の価格だけでなく、組み替え工賃や古タイヤ処分料も掛かってきます。
 だから、広告のプライス表示だけで判断する事は出来ません。

 ちなみにイエローハットでは、通販など他店で購入したタイヤの持ち込みは引き受けてくれない店舗が多くあります。
 イエローハット直営店とフランチャイズ店によっても変わってきますが、引き受けてくれたとしても少し割高な料金となる場合もあるようです。

 タイヤの大きさや種類にもよりますが、普通車は一般的に組み替え工賃+ホイールバランス+廃タイヤ料で1本当たり2000円前後が相場なので、それより高いとちょっと考えてしまいます。

持ち込みで揉めるならイエローハットで買った方が安い

 イエローハットに通販タイヤ等を持ち込むくらいなら、イエローハットで直接買った方が安いしスムーズです。

 では、それより安くする方法はないのでしょうか。

 実はあります。今までのタイヤ予算の半額も当たり前なほど安く揃える事ができます。

 タイヤを安くする方法について詳しく書いてますので、よろしければご覧ください。

⇒「安くて良いタイヤないの?」記事こちら

ページTOPへ

カー用品くるま快適アイテム
輸入タイヤ通販MENU
日本タイヤ通販MENU
スタッドレスタイヤ
自動車タイヤの選び方
アルミホイールの選び方
ナンカンタイヤについて
カー用品くるまアイテム
役立つマメ知識
自動車タイヤコラム
車種別タイヤサイズ

※知りたい単語でサイト内検索できます

inserted by FC2 system