ATR SPORT 人気輸入タイヤの評判

  • HOME > 人気輸入タイヤの評価 > ATR SPORT(ATRスポーツ)の口コミ

スポーツタイヤとして人気のATR SPORT

ATR SPORTタイヤの評判

 走り屋やドリフト族に人気の輸入タイヤがインドネシア製タイヤ「ATR SPORT(ATRスポーツ)」です。

 その理由としてウェット性能やグリップ性能の高さに定評があり、そのために車の回頭性の良さやハンドリングの素直さへと繋がります。

 この「ATR SPORT」シリーズはインドネシアの世界的タイヤメーカー「MASA(PT Multistrada Arah Sarana Tbk)」のスポーツ系ハイパフォーマンスタイヤブランド「ACHILLES(アキレス)」の代表シリーズです。

 インドネシア製タイヤと聞くと、あまりにも聞き慣れないために勘違いされやすいのですが、インドネシアと言えばタイヤの原料となる天然ゴムの生産量が世界有数なために、工場や研究所など世界各国のタイヤ技術が集まる傾向にあり、ATR SPORTタイヤにも大きく影響しています。

 また、MASAには他にもコンフォートタイヤ「CORSA(コルサ)」やクラシックスタンダード「STRADA(ストラーダ)」といったブランドを展開しており、どれも激安輸入タイヤとして評価が高いタイヤです。

 これらを束ねるMASAは、1991年の設立からイタリアのピレリやドイツのコンチネンタルなど世界的なメーカーとの技術提携を積極的に行っており、5大大陸すべてに流通する安定した評価があります。
 さらに「ACHILLES CORSA」として、世界的に有名なイングランドのサッカープレミアリーグ「マンチェスター・ユナイテッド」のオフィシャルパートナーにもなっており、国際的にもかなり認知度の高いブランドです。
 そのMASAブランドの中でも「アキレスタイヤ」はフラグシップのポジションにあります。

ウェット性能やグリップ性能が高評価

 ATRスポーツはユーザーの口コミでもやはり、グリップ力に伴うコントロール性の高さが軒並み評価されています。
 その代わり、スポーティータイヤ特有の硬めの乗り心地や静粛性ではイマイチとの声もあります。

 しかしながら、私の使用感ではロードノイズもそれほど気にならず、それ以上のコストパフォーマンスの良さを実感しました。
「溝の減りが早い」などの声もありますが、通常走行においても、他の輸入タイヤと比べても全く遜色はありません。

 ATRシリーズでは、ウェット走行でのハイドロプレーニング現象を低減した高速安定性重視のスタンダードタイヤ「ATR SPORT 122」の他、転がり抵抗を抑えて経済性・耐久性を高めたエコタイヤ「Economist ATR-K」、氷上性能だけでなくウェット・ドライ環境でも快適な走行性能を発揮するスタッドレスタイヤ「ATR SPORT WINTER 101」などがあります。

 安い輸入タイヤの中でも、晴天はもちろん雨のウェット走行でも安心の高い性能ポテンシャルをATR SPORTタイヤは持っていると言えます。
 私が激安インドネシア製の実力の高さを感じたのも、この「ATR SPORT」でした。

ATRスポーツ WINTER 101スタッドレスの評判

ATR SPORT WINTER 101スタッドレスタイヤの評判

 ATRスポーツのスタッドレスタイヤ「WINTER 101(ウィンターイチマルイチ)」は、驚くほどの低価格ながら積雪路やウェット路面での性能、高速安定性など評価が高いブランドです。

 しかしながら実際のインプレでは、スタッドレスタイヤのゴム質は低温化での品やかさや柔軟な耐久性において少し品質が悪い印象です。速度記号V、T、Hといった高速仕様の通り、高速走行時の走行安定性は素晴らしいのですが、その分ゴムが硬いとも言えます。
 そのため、アイスバーンや圧雪路面での制動性能の弱さや耐摩耗性の低さが感じられます。

 おすすめ用途としては、雪のほとんど降らない都市部で念のためスタッドレスタイヤを履く場合や、年に数回くらいスキー場へ行く程度でスタッドレスを安く欲しい方などに良いかもしれません。
 ちなみに、輸入スタッドレスタイヤを考えている方はこちらの記事も是非ご覧ください。
⇒「おすすめスタッドレスタイヤは?評価と選び方」記事こちら

 

こちらの記事も人気があります↓↓↓

こんな輸入タイヤが高性能で人気!
⇒「激安輸入タイヤ通販事情を知ってお得に安いタイヤ選び!
記事こちら

ホイールは大丈夫?
⇒「タイヤホイールセット通販が人気の理由
記事こちら

 

ページTOPへ

スポンサーリンク

輸入タイヤ通販MENU
日本タイヤ通販MENU
スタッドレスタイヤ
自動車タイヤの選び方
アルミホイールの選び方
ナンカンタイヤについて
カー用品くるまアイテム
役立つマメ知識
自動車タイヤコラム
車種別タイヤサイズ

※知りたい単語でサイト内検索できます

inserted by FC2 system