車のサンシェードって効果あるの?

フロントガラスのサンシェードを使う意味

車のサンシェードって効果あるの?

 夏になると特に思うのが、自動車に乗り込む時のモワッとした熱気ですね。炎天下に置いた車なんて尋常じゃ無い熱さです。

 そこでフロントガラスに設置するサンシェード。サンバイザーなんて呼んでる人もいますか。
 直射日光を遮って、車内に届かないように覆うアレです。

 まあでもこれを使ってる方って思ってるほど多くないと思います。自分も若い時なんかしち面倒臭いですし、「やったって大して変わらないだろ」くらいに思ってましたから。

 そこで今回はそんなサンシェードについて、ちょっとした豆知識をご紹介してみます。

スポンサーリンク

ずばり、サンシェードはやった方が良い

 とりあえず言えるのは、サンシェードはやった方が車にとっても快適性の面でも良いです。

 そのメリットや効果はこちら。

車内温度の上昇を抑制できる

 言わずもがな、サンシェードをすることで車内温度の上昇具合を抑制することが出来ます。

 全く熱くならないなんてことは無いですが、それでもしない状態に比べて最大20〜30度くらいの差が出ますから、その効果のほどは大きいですね。

エアコンの効きを良くする燃費改善

 車内温度が抑制できるのですから、乗り出しのエアコンの効き具合はやはり良いですね。各パーツが熱を持ってればスムーズに温度は下がりません。

 そしてエアコンに掛かる余分な負荷はコンプレッサーの稼動を増やして、そのまま燃費に影響しますから、燃費改善にも繋がります。

ハンドルやシートの劣化を抑える

 直射日光の熱や紫外線の影響は大きいです。まして長期的にダメージを受ければ余計に。

 フロントガラスから入る光で影響を受けるハンドルやシートなどは特に変化が大きくなります。
 例えばファブリック(布)シートなんかは変色したり触り心地が硬くなったり、皮革部分でも油脂分が減ってくればガサガサとヒビ割れして来ますね。

 また、塗装面でも劣化は早くなる。木製のハンドルやシフトグリップ、コンソールパネル部分などは表面が塗装されてる事がほとんどですが、塗装が剥げやすくなります。

オーディオナビの劣化も防ぐ

 オーディオデッキの基盤やナビのモニター部分も、やっぱり光や熱に弱いです。
 特にCDデッキなんかは、内部で稼動するピックアップレンズやモーターの動きにも熱は影響しますね。


 まあ上記したこれらだって、熱を持つ車内を想定して作られてますから、サンシェードをしてないからといって、各パーツの耐久性が格段に落ちるって程じゃありません。
 それでも長く大切に使いたい方からしたら、「このくらい差があるならサンシェードしてて良かった」って思えるくらいは違いますね。

 サンシェードの設置や撤去なんて、ものの30秒くらいですから、それでこれだけのメリットや効果があるなら、「やろうかな」って思いますよね。

サンシェード設置のコツ

 ちなみにサンシェード設置のコツもあります。ちょっとした事ですけどね。

1、フロントガラス全面を覆う

サンシェード設置のコツ

 これは車内に影を作るって言うより、フロントガラスを全面覆うように設置すること。つまり、ハンドルなんかに立て掛けてたりシェードが弛んでダッシュボードをしっかり隠してないと、車内温度は上がっちゃうんですね。ダッシュボードが熱くなるから。

サンシェードの効果が弱い設置方法

(これは効果が弱い設置例。隙間が開いてる)

サンシェードを奥まで差し込み設置

(ダッシュボードもしっかり覆う)

 だから、フロントガラスに沿って覆うようにします。

2、バイザーで押さえ付ける

サンシェードバイザーで押さえ付ける

 サンシェードをフロントガラスの奥に差し込んで、運転席と助手席のバイザーでサンシェード上部を押さえ付けます。

 大抵のサンシェード商品にはゴム吸盤が付いてますけど、ガラスは熱を持つから吸盤が取れやすい。だからバイザーで押さえます。

 はい、これだけ。簡単ですね。

スポンサーリンク

気分でやるだけでも違う

 サンシェードについて書いてみましたけど、まあやっぱり面倒臭いって人もいるでしょうね。
 絶対やらなきゃダメってもんじゃないから、やったってやらなくたっていいんだけど、時々気分でやるってくらいでも効果は違いますよね。

 多分このページを見てる方は、サンシェードやろうかなって考えてるんだろうから、そんな人の参考になればいいなと思います。

 ハンドルが熱くなるからステアリングカバーだけしてる人もたまに見掛けますけど、それよりサンシェードした方が効果的な場合は多いです。もちろん横からの光も入るから両方するに越した事はないですが、流石に私も両方するのは手間かなって感じちゃいそう。

 ちなみにサンシェードは100円ショップのもので充分使えますね。

 どうしてもシェードが弛んじゃうって場合は、こんな商品もあります。

 スジガネ入りだから折れない。4種類サイズがあるので、フロントガラスサイズのご確認を。

 

こんな記事も書いてます。
⇒「超高速走行とタイヤの耐久性!知らないと大事故必須の常識」ページこちら

ページTOPへ

 

輸入タイヤ通販MENU
日本タイヤ通販MENU
スタッドレスタイヤ
自動車タイヤの選び方
アルミホイールの選び方
ナンカンタイヤについて
カー用品くるまアイテム
役立つマメ知識
自動車タイヤコラム
車種別タイヤサイズ

※知りたい単語でサイト内検索できます

スポンサーリンク

inserted by FC2 system