トライアングルタイヤ 人気輸入タイヤの評判

  • HOME > 人気輸入タイヤの評価 > トライアングルタイヤの口コミ

中国製タイヤ大手TRIANGLEトライアングルタイヤ

 日本でも楽天市場やYahoo!ショッピング、アマゾンなどで驚くほど激安アジアンタイヤとして人気なのが「TRIANGLE TIRE(トライアングルタイヤ)」です。

トライアングルタイヤ

 1976年創業の中国では最大手タイヤメーカー。
近年の中国経済の躍進とともに急成長し、現在タイヤ生産量の世界シェア第14位の中華タイヤです。

 DOT、ECE、CCCといった世界基準の規格もクリアし、世界各地に輸出されています。

 トライアングルのTRシリーズでは、TR918(ミニバン)・TR928TR978(大型車)のコンフォートタイヤを始め、TR968の高速安定性と静粛性のスポーツタイヤ、TR777はシリカ配合コンパウンドのスタッドレスタイヤをラインナップしています。

 また、TRIANGLEの輸出向けブランドとして「DIAMOND BACK(ダイヤモンドバック)」も展開しています。と言っても、ブランド名刻印だけ違う同シリーズ規格で展開しているようです。

トライアングルタイヤは不安になるほど激安価格

トライアングルタイヤの使用感や乗り心地を評価

 とにかく、トライアングルの売りは圧倒的な安さ。日本製タイヤ1本分の値段で4本揃ってしまうという表現も、まさしく本当です。

 ただ正直なところ、この価格帯タイヤに往々にしてあるのが、サイドウォール強度と耐久性の不安、そして真円度の悪さ。
 タイヤのバランス調整では、驚くほどの重しを必要とする事もザラです。

 とは言え、普通に使う分には何の問題も無いとのユーザー口コミも多く、不満と言えば激安タイヤだとバレる事くらいとも言われます。

 私自身の実際の印象としては若干柔らかめの乗り心地ですが、通常運転での操作性や制動性能に大きな不満はありませんでした。
 ただし、静音性やグリップ・ウェット性能などタイヤの品質にこだわる方は避けた方が良いかもしれません。

 注意する事は、引っ張って履かせるなど変則的なカスタム使用はおすすめ出来ないという事。
 タイヤビード部・サイドウォール部の剛性強度的に、極度のインチアップによる薄い偏平やホイールリム幅アップなどの引っ張りタイヤにはエア漏れやバーストの不具合も聞かれます。しかしながら純正規格サイズなど通常使用の場合であれば、サマータイヤは全く問題なく安心して使えます。

 ちなみに、トライアングルタイヤと同価格帯ながら特筆すべきお勧め激安タイヤメーカーはMOMOタイヤ(イタリア)やATR SPORTタイヤ(インドネシア)があります。

トライアングルタイヤ激安通販相場
⇒TRIANGLEタイヤ価格一覧こちら

 アジアンタイヤをそれぞれ実際に乗り比べたランキングも日々更新してますので、よろしければご覧ください。
⇒「人気輸入タイヤ比較ランキング!」こちら

引っ張りタイヤとは、ホイールサイズ(リム幅)より幅の小さいタイヤを無理矢理広げて履かせるカスタムタイヤの事)

トライアングルスタッドレスタイヤは積雪の少ない仕様

 TR777スタッドレスは、公式サイトでもアナウンスしているように、乾燥路面での使用が多い都会等での使用が勧められています。
 正直なところこのスタッドレスは、日本製タイヤなど上位ブランドと比べて雪上性能や氷上性能において、まだまだ低温下での柔軟で弾力性の高いゴム質という点で技術レベルの差を認めざるおえません。素直に「ゴムが硬い」です。

 サイプ(刻み模様)が水分を吸着し氷の上でグリップするには、気温が低くても柔軟性に富んだゴムが必要不可欠です。

 それでも、トライアングルタイヤで出来る限り氷雪性能を望む方は、TRIANGLEスタッドレスタイヤのラインナップの中でも速度記号T、Hといった高速仕様スタッドレスでは低温環境での柔らかいゴム質による制動性能・グリップ性能よりも耐摩耗性やハンドリング安定性に優れた硬めのコンパウンドとなるため、速度記号Q、Rのスタッドレスを選ぶのがおすすめです。この場合は逆に低速での氷雪性能に重点を置いていますので、高速走行時の安定性や耐久性に欠けますから注意が必要です。

 また、トライアングルスタッドレスは新品時から使用劣化による性能低下が全体的に早いので、早めの交換サイクルを心掛けましょう。
 しかしながら、当然スタッドレスですからノーマルタイヤで雪道を走るのとは別物であり、急な雪やアイスバーンにもそれなりには対応してくれます。

 「稀にスキー場に行く」、「1年に数回しか雪道を走らない」など、年に数えるほどのスタッドレス使用が前提の方には最適かもしれません。

 冬期間を通して本格的な雪国での使用や、国産スタッドレスと比較しても圧倒的に安い上に性能面でも引けを取らない納得できるレベルであれば、輸入スタッドレスタイヤでも高い性能を持つナンカンタイヤネクセンタイヤがおすすめです。

 ちなみに、激安輸入スタッドレスタイヤを考えている方はこちらの記事も是非ご覧ください。
⇒「おすすめスタッドレスタイヤは?評価と選び方」記事こちら

 

こちらの記事も人気があります↓↓↓

こんな輸入タイヤが高性能で人気!
⇒「激安輸入タイヤ通販事情を知ってお得に安いタイヤ選び!
記事こちら

ホイールは大丈夫?
⇒「タイヤホイールセット通販が人気の理由
記事こちら

 

ページTOPへ

スポンサーリンク

輸入タイヤ通販MENU
日本タイヤ通販MENU
スタッドレスタイヤ
自動車タイヤの選び方
アルミホイールの選び方
ナンカンタイヤについて
カー用品くるまアイテム
役立つマメ知識
自動車タイヤコラム
車種別タイヤサイズ

※知りたい単語でサイト内検索できます

inserted by FC2 system