Pinsoタイヤ 人気輸入タイヤの評判

  • HOME > 人気輸入タイヤの評価 > ピンソタイヤの口コミ

Pinso tyresはタイのタイヤ流通メーカー

 輸入タイヤブランド「PINSO TYRES(ピンソタイヤ)」はタイの流通タイヤメーカーです。

PINSOピンソタイヤ

 「Pinsoタイヤ」は輸入業者ブランドであり、製造はインドネシアの世界的大手タイヤメーカー「MASA(PT Multistrada Arah Sarana Tbk)」からのOEM提携のような形で日本にも輸入されています。

 この「MASA」では、激安輸入タイヤとして人気の高い「ACHILLES(アキレス)」や「CORSA(コルサ)」、「STRADA(ストラーダ)」のブランドを展開しており、5大大陸すべてに流通する国際的な技術評価のあるメーカーです。
 また「MASA」は、世界中すべてのスポーツクラブの中でももっともファンが多いと言われるイングランドのサッカープレミアリーグ「マンチェスター・ユナイテッド」のオフィシャルパートナーになっており、世界的知名度ならびに安定した資本力が分かります。

 もちろん、「Pinso」自体もスポーティタイヤブランドとして1978年の創業からアジアを中心にしっかりとした基盤を築いており、2008年頃から日本でも展開し始めています。
 クルマ雑誌にも時折ピックアップされるなど、確かな品質ポテンシャル持っているおすすめ輸入タイヤです。

PinsoタイヤPS-91は本家ATR SPORTよりも評判が高い!?

PINSOピンソタイヤ実体験

 この「ピンソタイヤ」は、日本に流通する安い輸入タイヤの中でも口コミ評価が非常に高く、本家「MASA」のスポーツ系ブランド「ACHILLES」が展開する「ATR SPORT」よりも、グリップ性能やハンドリング性能において好印象を得る場面もあります。

 中でもメインシリーズの「Pinso ps-91」はオールシリカゴム採用のしなやかで耐久性があり、グリップ性能やウェット性能、さらにスポーツタイヤとしての静粛性も悪くないという好評判。
 私も実際に乗り心地を試してみたところ、確かに全体的な運動性能のバランスも良く、問題なく使える激安タイヤという印象でした。

 ただ、自分としては「ACHILLES」や「CORSA」と比較しても、実感として品質にそれほどの差が無いように思います。当然、大本の製造メーカーは同じですから、質感に大きな差があっても困りますが。

 もちろん、スポーツタイヤやコンフォートタイヤの違いがありますから、お好みに合わせて選ぶのがおすすめです。
 スポーツカーやセダン、ミニバン、コンパクトカーなどそれぞれの車種に対応しています。
(※車種ごとの指定サイズにご注意ください)

 ちなみに、輸入スタッドレスタイヤを考えている方はこちらの記事を是非ご覧ください。
⇒「おすすめスタッドレスタイヤは?評価と選び方」記事こちら

輸入タイヤ通販相場
⇒pinsoタイヤ価格一覧こちら

 

こちらの記事も人気があります↓↓↓

こんな輸入タイヤが高性能で人気!
⇒「激安輸入タイヤ通販事情を知ってお得に安いタイヤ選び!
記事こちら

ホイールは大丈夫?
⇒「タイヤホイールセット通販が人気の理由
記事こちら

 

ページTOPへ

カー用品くるま快適アイテム
輸入タイヤ通販MENU
日本タイヤ通販MENU
スタッドレスタイヤ
自動車タイヤの選び方
アルミホイールの選び方
ナンカンタイヤについて
カー用品くるまアイテム
役立つマメ知識
自動車タイヤコラム
車種別タイヤサイズ

※知りたい単語でサイト内検索できます

inserted by FC2 system